(仮 R4ストラテジー)手動発注補助グラフをUPしました(ArbiMasterD3用)



9月はNT倍率も日銀の政策に振り回されました。 
、、汗
 
私のArbiMasterD3は現在、1st&2ndポジションを継続中でしばらく継続予定です。
参考

※ポジション保有を継続したい方はこの記事を参照してください
 (ユーザーズガイドを刷新中です・未完成)

  ↓   ↓
完全自動発注システム ユーザーズガイド
ポジションを継続保有したい場合

ArbiMasterのD3ストラテジーは、一日4回のデータ(寄り・引け・寄り・引け)でのデータによりサヤの変動を判定しています。
 
次期バージョンでは、一日236本のデータ(=5分足)でのサヤ方向判定をする仕組みが加わります。
現在のストラテジーに追加して(または選択して)このストラテジーを使えるようになります。 
 
 
マーケットは常に変化しています。
 
日本のマーケット全体の60%もがHFT(超高速取引)によるものになっており、今後も日経225Miniの動きは数年前になかったようなハゲシイ動きの場面が増えると思います。
 
1日4回のデータだと、急激な変化に対応できない場面がある恐れがありますが、9月の日銀発表後の場面でもこののような動作になります。
今までよりも数倍、緻密・機敏・正確にサヤトリを実行できます。 
 
ab5
 
 
私の手元では既にこのストラテジーも完全自動で動作させていますが
皆さんに使っていただくためには、作り込みがまだまだな為、手動発注の参考用としてマニュアルページからDownloadできるようにしました。

ArbiMasterD3だと、手動発注分も利益確定は自動でできますので、この補助グラフを参考に手動発注するのに使えます。
 
・ArbiMasterD3と同時起動してリアルタイムにサヤ状況を描画します
・Downloadはマニュアルページから

 
このストラテジーは 、感触として非常に良いです。
 
よろしくお願いします!

 



にほんブログ村 先物取引ブログ 先物 システムトレードへ
にほんブログ村

先物システムトレード ブログランキングへ


Posted in: ArbiMaster D3, お知らせ

Leave a Comment