自宅のパソコンでマーケットアナライザー225を動かして、外出先からアクセスするのに便利なTeamViewer



しばらく前に、
岡三RSSで、空いた時間に外出先からでもトレードできる最もオススメの無料ツール
を紹介させていただきました。

このMicrosoftリモートディスクトップなどは大変便利なのですが
難点がありまして、、

何かと言うとVPSへの接続設定はカンタンですが、自宅のパソコンへの接続設定は結構面倒なのです

また、Windowsのバージョンによっては接続できないOSもあります。

そこで自宅のパソコンに、外出先からアクセスするのに便利なアプリを紹介します。

マーケットアナライザー225などを動かして、外からサインを確認するのにスゴク便利です。

自宅のパソコンに外出先からアクセスするのにイチオシはTeamViewer

似たものはいくつかありますが、イチオシはなんといってもTeamviewerだと思います。

team

お勧めできる理由は・・・

  • 世界で既に2億台以上のPCに使われているそうで、作り込みがしっかりしている
  • 有り難いことにこんな便利なものが無料で使える
  • 設定が比較的カンタン
  • アイパッドやノートパソコンなどからでもアクセスできる
  • パソコンで出た音がTeamViewerを介して聞こえる

自動売買をされている方などでも自宅PCにこれで接続して使ってる方は多いみたいです。

Teamviewerの使い方

1)自宅のパソコンと外出先のiPad(Androidも可)の両方にインストールします

ほぼ全てのパソコン、iPad、Android端末にもインストールできます。

↓    ↓
ここからインストールできます

パソコン用も、iPad、アンドロイド用もインストールは難しくないです。

2)自宅のパソコン側の使い方

ユーザー登録してサインインしておくと、自分が解りやすい「個人的なパスワード」を設定できて後々便利です。

下図は自宅側のパソコンでの画面です。
左側の「使用中のID」と、自分で設定した「個人的なパスワード」を控えて外出します。

「使用中のID」はアンインストールするまで変更はありません。
「パスワード」は毎回変わりますので、自分で自分のパソコンに入る場合には「個人的なパスワード」の方がいいです。

team2

私はiPadの「メモ」にTeamviewerの使用中のIDをメモしてあります。

3)外出先のiPad側の使い方

AppstoreでTeamViewerをインストールしておきます。

iPadでTeamViewerを開くとこの画面になりますので、控えておいた「使用中のID」を入れます。

team3

次にパスワードの画面では「個人的なパスワード」を入力します。

team4

使い方はこんな感じです。

すごく便利ですが、出先で4G回線をあまり使いすぎると、月間の上限の7GBを使いきっちゃうんじゃないかと心配はあります・・(汗

又、嬉しいことに自宅のパソコンの音声もTeamViewerを介して手元のiPadで聞こえます。
マーケットアナライザー225の場合には「音」と「文字」でサインを知らせてくれますが、その点でもバッチリです。

ただ、iPadの画面がスリープ状態になるとすぐに接続が切れちゃう事が難点です。

team5



にほんブログ村 先物取引ブログ 先物 システムトレードへ
にほんブログ村

先物システムトレード ブログランキングへ


Posted in: 便利ツール

Leave a Comment